ジャーニー吉良のニキビ指導室

自身がニキビに悩んだとこもあるジャーニー吉良がニキビケアを伝授

大人ニキビの効果的なケアについて

思春期のシンボルとも言われるニキビですが、大人でも悩まされている人は多いものです。
あごの周りやおでこなどに繰り返し起こり、それが原因のストレスで肌荒れが悪化することも少なくありません。
今回は大人ニキビの効果的なケアのコツについて書きたいと思います。

大人ニキビの原因とケア方法

大人ニキビの主な原因として、ホルモンバランスの乱れや不規則な生活、ストレスなどが挙げられます。
肌の周期は約28日と言われ、これらの原因でうまくターンオーバーできないと毛穴に老廃物がたまりアクネ菌が繁殖し、炎症を起こしてしまうのです。

思春期とは違い、同じ場所に繰り返し起こるのが特徴です。 効果的なケアのポイントは、まず無添加の洗顔料をよく泡立ててやさしく洗い、しっかりとすすぐことが大切
です。洗顔後時間をおかずに化粧水で保湿しましょう。お手頃価格の化粧水でよいのでたっぷり惜しみなく使うことがポイントです。
また、保湿クリームなどは油分の少ないものを選ぶと過剰な皮脂の分泌を抑えられます。毛穴をふさぐことになりますのでメイクは控えめに。
ファンデーションはリキッドよりもパウダータイプのほうが肌の負担が少なくて済みます。赤みが気になる場合には専用のコンシーラーを使うのも良いでしょう。

日ごろの生活を見直すことも大事

また、生活習慣を見直すことも大切です。偏食や睡眠不足ではホルモンバランスが安定せず、どんなにお肌のお手入れをしても意味がありません。
仕事などのストレスは上手に解消できるように心掛けましょう。 どうしても治らない場合には、専門医に診てもらうのも解決の近道です。
ニキビで病院、とためらう方もいらっしゃるかもしれませんが、最近では治療技術も進歩し気軽に受診できるようになりましたので、一度診察を受けてみるのもよいでしょう。

以上のようなポイントを上手に押さえて、大人ニキビのない綺麗なお肌を目指しましょう。